下関随一の観光スポット

「唐戸市場」食料品センター内

賑やかな競りの声が響く中で

皆様をお待ちしております

下関の蒲鉾は唐戸市場と共に歩んできました。

当初の私共の売場は現在の唐戸公園から市庁舎の前辺りで「余山市場」と呼ばれていました。

昭和8年に下関市唐戸魚菜市場が開設され、今の唐戸市場に変わっていきました。

唐戸市場は業者向けの卸売市場と小売り市場の機能が共存する珍しい形態の市場です。

食品センター内にある弊社店舗も場内や市内のお客様に卸売をしながら、一般のお客様にも商品を販売しております。

ここでしか買えない限定商品や、試作品などの掘り出し物、ウニやふぐ製品など、蒲鉾以外のオススメの特産品も取り揃えております。

 

唐戸市場店

〒750-0005

山口県下関市唐戸町5-50

TEL 083-235-1889

営業時間

月火木金 AM5:00〜PM12:00

土    AM5:00〜PM2:00

日祝   AM8:30〜PM3:00

水曜定休

※ご紹介画像内の商品価格は2023年11月の直売店価格です。

 ご不明な点は各店舗にお問い合わせください。


周辺情報

唐戸市場

 

下関の関門海峡に面して立つ唐戸市場。鮮魚を販売する地元漁師の店や加工食品など様々な店が立ち並ぶ下関の卸売市場です。市村蒲鉾唐戸店もこの中に!

一般客の方ももちろんお買い物できる他、週末には新鮮なネタを使った寿司や海鮮丼を出す屋台が現れ、イベントも開催されています。市場の賑わいは基本午前中ですので早起きして行ってみましょう!


海響館

 

唐戸市場から徒歩3分程度。海を見ながらデッキを進むとそこは見どころいっぱいの水族館、海響館

関門海峡の潮流を再現した大水槽や世界中のフグの仲間の展示(ひたすら美味しそう)、日本最大級のペンギン展示施設「ペンギン村」など魅力いっぱいの個性的な水族館になっています。